スピード矯正

オルソパルスを用いて矯正をスピードアップ

オルソパルスとは、

「オルソパルス」(バイオラックスリサーチ社)は、マウスピース矯正治療をスムーズに行うための補助機器です。この医療機器を使用することによって、歯根の周りの骨細胞を活性化(かっせいか)することができます。歯根の周囲にある骨細胞を活性化することによって、大きく2つのメリットを得ることができます。

オルソパルスの2つの効果

効果1| マウスピース矯正の治療期間を短縮

オルソパルスを用いることで、マウスピース矯正の治療期間を大幅に短縮する効果を得ることができます。

なぜなら、歯根の周りの骨細胞を活性化することで、歯列矯正中の歯の動きを早めることができるからです。

そのため、オルソパルスを1日たった10分使用するだけで、マウスピース矯正の治療期間が40パーセント以上短縮することも決して珍しく

効果2| 治療中の痛みを軽減

オルソパルスを用いることで、マウスピース矯正治療中の歯の痛みを少なくすることができます。

なぜなら、歯列矯正中の歯がスムーズに動くことで、歯に大きなチカラが加わることを効果的に防ぐことができるからです。

そのため、オルソパルスを実際に使用した方の中には、「オルソパルスの光を当てた瞬間から、歯の痛みが治(おさ)まった」という方も決して珍しくないのです。

効果の仕組みは「近赤外線光」

オルソパルスの内面には、たくさんのLEDライトが設置してあります。そして、そのLEDライトからは、「近赤外線光(きんせきがいせんこう)」が照射する仕組みになっています。

近赤外線光とは、波長が短い電磁波(0.7〜2.5マイクロメートル)のことです。波長が非常に短いため、近赤外線光は歯茎を通過し、アゴ骨の内部にまで到達することができます。